05/12/01 ですよ。

ついに12月になっちゃいました。この間、ビバ2005年になったばかりと思いきや、速攻で年末です。
日本語版Palm の新製品が、”全く出ない”一年でしたが、2006年は携帯電話の新規参入会社からやっとこさTreo 650 が出ることを祈りながら、2005年の残りを楽しみたいと思っています。

さて、年の瀬というと、次の年向けのカレンダーやら手帳やらの”時を刻むグッズ”を購入する時期となりますね。
まだカレンダーについては、全く用意はしてませんが、今年は良さげの手帳を購入しました。皆さんは、実用的なものを購入するのだと思いますが、Palm ユーザは意外と遊べる手帳でよいのではないでしょうか?

スケジュール管理は主にPalmでヤっちゃうわけですから、必要になった時にメモが取れる”紙”があればいいわけですよ。紙が。
Palmには手書き入力ができるEasy note もインストールしてありますが、ペンで紙にふにゃふにゃ書きたい時もありますからね。

アメリカに行った時に買ったアインシュタインの写真入りの小さなメモ帳がサイズとしても丁度良い大きさのノートも持っていますが、なんとなく勿体なくて使えないので(貧乏性)、丁度予約していたアイツを買いました。

どう手帳と卓上カレンダーのセットを妻分を合せて2セット購入です。

新参者のどうでしょう藩士としては、こういう”即戦力”なグッズは、即買いです。(予約して購入してますが…。)踊らされていたとしても、夫婦で楽しんでいますから、お気に召されるな。(偉そう)

さて、今回のセットは、手帳と卓上カレンダーの他にコロコロスタンプが付いてきます。どうやって使えば良いのかさっぱり使い道がわかっていません。コロコロやるんですよね?紙の上で。
そんなコロコロスタンプが、2つもある家庭です。なんとなく、幸せでしょ?どうにか使い方を覚えます。

ローソンに引き替え券を持って行った時に、外箱の大きさにちょっとびっくりしたのですが、よりによって、私は2つの注文です。

店員さんが、ビニール袋からはみ出たセットを渡す際に『すいません』と謝られるサイズですから、相当な大きさであることをご察し下さい。

コンビニの袋に、箱入りフィギュア(2つ)みたいな物を持って出社しているサラリーマンは、余りいないかと思います。絶対に、行き交う人々からフィギュア好きだと誤解されているのでしょう。

無事に卓上カレンダーを会社の自席に飾り、帰り道も同じスタイルで歩いているのですが、同じような包みを持っている人を見かけません。他にも購入している人は、山ほどいるはずなのにおかしいな。

シッカリと、今回購入した”どう手帳”をビジネスに生かすべく、来年もお仕事頑張ります。余りやる気はありませんが…。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック