あり得ないこと。

本来であれば、昨日書くべきなことですが、書けませんでしたので、今日書きます。
10/17にパリーグ優勝を決めた千葉ロッテマリーンズのファンのみなさんおめでとうございます。また、苦節数十年を味わった神奈川県川崎市のロッテオリオンズのファンのみなさんおめでとうございます。

10年前には考えられなかった日本シリーズが行われること、昨日の試合内容ともに”セリーグならば勿論阪神、パリーグだったら地元ロッテ(楽天にも心引かれる)”という私にとっては、最高の組み合わせでの日本シリーズになりました。

実は、電子ぴあでプレサーブ予約と言う”事前予約抽選”で千葉ロッテマリーンズの優勝を予想し千葉マリンスタジアムで行われる日本シリーズ”第6戦、第7戦”を予約していました。

が、

抽選でチケットは取れなかったのですが、それは取れたらラッキーというだけで、チケットが取れなくても良いのです。(本心は行きたいですよ。)

どっちが日本一になってもいいんですよ。こんな対戦が見られることに両チームの選手にありがとうという気持ちで、僕は一杯ですから。

なんていっても、最下位を定位置にしていた両チームが死闘を行うんですから、まったくもってこれ以上の贅沢は言いませんって。

両チーム、『いつかは日本シリーズへ!』と頑張って来たわけですし、僕は全ての試合をテレビで楽しみたいと思います。

阪神、ロッテ共に同じ境遇を味わったチームですから、試合を見に行けるラッキーな観客のみなさん!

阪神ファンは阪神のユニフォーム姿で応援しながら、初芝を応援してもらいたいし、ロッテのファンは濱中を応援してくれると本当にうれしいなぁと思います。
ホント、両チームは、”打倒!巨人””打倒西武&ダイエー”を掲げて毎年頑張ったけども力及ばずだった過去を持つチーム同士。

『日本シリーズの裏で最下位決定戦をやるならどのチーム?』の問いかけがあれば、ほぼ万票で名前があがっただろうというチーム同士、どっちが勝ってもいいじゃないですか。憎みあうことよりも、渡辺俊介 vs 今岡とかワクワクする対戦ばかりです。

今週末は、しょんぼり技研の陣さんに『水煙草でもしませんか?』と誘われていたのに
甥っ子の七五三のスケジュールが日曜から土曜にスライドしてしまったために
いけなくなっちゃいました。

いや、只の甥っ子の話だけだったら問題ないのですが、
アメリカから姉の旦那のお父さんが来日するので、
お父さんには後何度会えるのかわからないですから、
陣さんには泣いてもらって会っておこうっていう感じです。

すいません、陣さん。

■しょんぼり技研
http://www.emeraldshell.com/sb/

この記事へのコメント

  • 陣来霧

    無問題です!
    しかし、いずれ必ず!
    2005年10月22日 03:04

この記事へのトラックバック

マリーンズ 優勝から一夜明けて・・・、ちょっと前の主ひ出。
Excerpt: 今日もタイネタをお休みして、千葉ロッテネタで・・・。 パリーグ、かつ千葉ロッテというどちらかというとコアなチームが優勝したということもあり、メディアの扱い方も様々なようです。 31年ぶりと..
Weblog: 西訪旅遊 ~プーケット・ピピ島情報~
Tracked: 2005-10-18 23:51