那須高原の罠

”鈴木まぁ~さぁく~ん”夫妻のおかげなのか、翌日は快晴に恵まれ、宿からの無料 バスに乗って”那須塩原駅”に無事到着しました。 ちょろと温泉に入っただけで、折角きた栃木県をあじわってません。 那須を堪能しようよと、楽しいトコ行こうよと、帰りの新幹線は午後の予約をしてあります。 その帰りの新幹線までの空き時間は、約4時間。 『バスはどこまで降りて下さいね。』 『2個所は時間的…

続きを読む

那須の鈴木さん(大丸温泉)

■那須の秘湯/大丸温泉 http://www.omaru.co.jp/ 大丸温泉でなにがあったのか、ここでご説明しましょう。 クッテナイ-那須高原の巻で話をしていますが、鈴木さんを呼ぶおばさんをもう少し取り上げようと思います。 クッテナイでは、遠慮していますが、脱衣所で『鈴木さん、呼んでいただけます?』と、僕に声をかけたおばさんがどのように声を かけてきたかを正確に言います…

続きを読む

クッテナイ-049 旅-おまけ

こちらはオマケです。(怒られないとは思いますが・・・。) 新穂高ロープウェイの上で売っている飛騨牛コロッケを食った クッテナイを言っている人の声です。 半袖でロープウェイの頂上まで行きましたので、 ちょっと不機嫌でございます。(笑) ■新穂高ロープウェイ http://www.okuhi.jp/Rop/FRTop.html この旅で埋まったスタンプは7個。来年の9月…

続きを読む

クッテナイ-048 旅-新穂高温泉

■奥飛騨温泉郷 槍見館 http://www.yarimikan.com/ 次の日に伺ったお宿は、槍見館。 こちらもお勧めなお宿でございます。 1.露天風呂の多さ 昨年うかがった時に既に露天はかなりの数がありましたが、 リニューアルされております。 混浴が追加、貸切露天風呂→女性専用露天風呂に変更、 浴槽変更などこちらはお風呂の数で満足できるお宿です。 覗かれそ…

続きを読む

クッテナイ-047 旅-福地温泉その2

まったく宿の回し者ではございませんよ。 今回もかつら木の郷で収録したものです。 ■奥飛騨・福地温泉~いろりの宿かつら木の郷~のホームページ http://katuraginosato.co.jp/ 帰り際の精算をした際に、スタンプ帳をいただいたのですが (10個貯めると1泊タダ)、その時に聞いたお話によると なんでもかつら木の郷のスタンプは10種類あるとのことです。 …

続きを読む

クッテナイ-046 旅-福地温泉その1

■奥飛騨・福地温泉~いろりの宿かつら木の郷~のホームページ http://katuraginosato.co.jp/ ホントウに満足しましたので、満足した点(のみ!)を箇条書きで お知らせいたします。 1.気さくな宿 ホントウに従業員さんがやさしく、またよく教育ができています。 なんだか、到着して帰るまで癒されます。 2.お風呂のシャンプーが良い匂い これ、まったく…

続きを読む

明日から不在です。

ええっと、相変わらず夏休みを楽しんでいますよ。 更新ラッシュなのは気のせいです。 ええっと、ざっくばらんに今週の予定のご連絡。 お風呂に行ってきます。もちろん泊まりでですが、 今回もお邪魔するのは昨年とあまり変わらず、 奥飛騨温泉郷 槍見館 と 福地温泉いろりの宿かつら木の郷の 2宿です。 どちらも個性があるお宿ですが、宿の方の思いやりが 伝わってくる居心地のいい宿と…

続きを読む

日本秘湯を守る会のキャンペーン

突然のキャンペーンです。 というか、知った僕が遅いのですが、 日本秘湯を守る会では、スタンプラリーを実施しています。 あ、ラリーではございません。 スタンプ10個貯めると、スタンプを押してもらったお宿に 1泊タダで泊まれるというスタンプ帳をやっています。 旅行代理店として朝日旅行にて予約をしなくてはいけませんが、 ”日本秘湯を守る会”のお宿に泊まるときは、代理店を通さずに …

続きを読む

夏休みの思い出 - 2005 -4日、5日目:帰宅後廃人→釣り

これで本当に最後のライブ更新ですよ。 今日はもうやりませんよー。 いいですねー。 安曇野ちひろ美術館を後に、帰宅をしたのですが、 中央道を爆走中にガソリンを入れるのを忘れてしまいました。 そのため、高井戸~新宿の間の渋滞に対処できなくなる恐れがあることから 国立府中の出口でガソリンスタンドを目指して高速を降り、 甲州街道をひた走りながらガソリンスタンドを探す旅が始まりま…

続きを読む

夏休みの思い出 - 2005 -3日目:安曇野ちひろ美術館

更新してきましたライブ更新も最終です。(予定) ほんと疲れました。許してください。 お願いしますだ、代官様~。 何でも吐きますって、もう罰は勘弁してください。 湯元長座のチェックアウト時間(10時)を11時に聞き間違えて フロントの方、宿の方に迷惑をかけた後(すでに靴も僕らのしかなかった)、 目指すは安曇野ちひろ美術館。 ええ、いわさきちひろです。いわさ、きちひ…

続きを読む

夏休みの思い出 - 2005 -2日目:福地温泉・湯元長座

チェックインの時間が遅れること17時ちょい前に福地温泉・湯元長座に到着。 福地温泉は昨年に泊まった”かつら木の郷”以来2度目のお宿なのですが、 小さな旅館街で、朝一、足湯など期待のしっぱなしというか 私の中でのLove度の針は振り切れているのは以前にも書いたとおりです。 いいですよ、福地温泉。 今回は、人気度もぐぐっとあがっている”湯元長座”。 (再度かつら木に泊まろ…

続きを読む

夏休みの思い出 - 2005 -2日目:乗鞍岳(剣ヶ岳)

新穂高温泉・槍見舘でのお風呂のすごし方としては、 西穂独標制覇した後の筋肉痛に対してのケアを充分に 行うために、温泉の中での足裏、腿へのマッサージをよーくおこなっていました。 そのおかげかあまり酷い筋肉痛にはならず(多少は筋肉痛ですよ)、 3000m級の山に途中までバスで行ける乗鞍岳(剣ヶ岳)を 目指しました。 平湯のアカンダナ駐車場にまずは車を置き、無料バスにて平湯…

続きを読む

夏休みの思い出 - 2005 -1日目:新穂高温泉・槍見舘

やば、長くなりすぎている。1時間に1回は更新できるように 何かに追われて頑張ります。 登山を無事に終えた僕らは、新穂高ロープウェイの第2ロープウェイと 第1ロープウェイの間にある足湯に浸かったことで ロープウェイの時刻表どおりには降りられずに、約30分の ロープウェイ待ちを経験しました。 まぁ、普段の電車と一緒なので特に問題はありませんけどね。 ちょっと宿に遅れてつ…

続きを読む

夏休みの思い出 - 2005 - 前書き

夏季休暇最終日にいったいPCに向かって仕事のようにテキスト作成しているのは 時間としてちょっともったいなくないか?と疑問がありますが、『温泉&ビバ山!』と題して一筆書いておこうと思った次第ですよ。 ええ、かなり充実した夏季休暇でした。 生き急いでいるわけではございませんことよ。 夏季休暇の目的は、まず第一に普段は意識していない”自然に癒されること”、 前回も書いたように”日…

続きを読む

無事帰っていますよ。

ええっと、記事をわんさか書こうと思ってはいますが、 明日は早朝から釣りに参加してきますのでえっちらおっちら火曜(休み)に書きます。 いいねぇ、山って・・・という内容が盛りだくさん。

続きを読む

夏期休暇の始まり

やっと夏休みをとります。今日からです。(さっき起きた) 今年も夏休みは昨年同様温泉に行ってきます。(土曜帰宅) 今回行くのは、新穂高温泉・槍見舘と福地温泉・湯元長座の2つのお宿です。両方ともに”日本秘湯を守る会”という宿の組合が作っている”協会”に登録されている宿で、日本秘湯を守る会のお宿は5軒目です。 10軒を3年以内に泊まると、泊まったことのある宿に1泊ご招待(無料)になる…

続きを読む

全国秘湯めぐり(奈良田温泉・白根館の場合)

代休取って金曜は温泉入ってきました。(金曜にパシパシblogを更新したのは、仕事中ではないことを名言) 今回は山梨の秘湯を目指して車を飛ばし、途中でよったところで 写メールでバシバシ写真を送ってみたわけですよ。 妙に短文、妙に中途半端な写真ですいません。(カメラ30万画素なんで) はい、宿に話を飛ばしますよ。 日本秘湯を守る会ってのがあるんですよ。(多分前に書き…

続きを読む